トスカーナのソムリエ

vini.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 11月 22日

Bilaccio Chianti Classico 2005 Il Borghetto

d0139594_19425511.jpg
ボルツァーノの肉屋お手製のスペック、
ポルチーニのタリアテッレ、
鶏とピーマンとオリーブの煮込みと。

注いだ瞬間に喜びと期待を満たす
淡く艶やかな色調。
赤いベリーと白いスパイス。
ミント、フレッシュのタイム、
レアに焼いた家庭のアマレッティ。
若いながらも抜けた当たり。
剛を求めない柔。
力の抜けた赤いベリーの酸と甘み。
狙ったワインに使い古された言葉でない、本当のスタンスとしてのエレガンス。
ある意味でキャンティらしく、ある意味でキャンティらしからぬ、今までに無いsangioveseの表現。
まだ知られていない最良の造り手のひとり。




by trimpilin | 2008-11-22 19:58 | 晩酌


<< Pinero 1992 Ca&...      Cumaro 1995 Uma... >>