<   2009年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2009年 01月 31日

Tosco Emilia

d0139594_9123918.jpg










いつものように日帰り500km、
久しぶりのトスコ・エミリア越えは雪景色。

by trimpilin | 2009-01-31 08:38 | 生活 | Comments(0)
2009年 01月 29日

古樹

d0139594_2225358.jpgここ数日はSangioveseの古い畑を剪定。

ずっと昔からそこにある畑なので、
現在の栽培学的に、
最良の仕立てや株密度という訳ではないが、
樹齢の若い樹よりも収量は少ないものの、
味わいの深い葡萄を付ける。

昨年のように暑く乾いた夏には、
若い樹たちはぐったりと疲れを見せているのに、
古樹たちは根を深くまで張り、
顔色を変えずにじっと耐え忍んでいる。

自分はまだこの古樹のような生き方ができない。
剪定をしながら畑を歩いていると、
枝を落とし新たな春を待つ古樹たちに、
叱られているような気がした。

by trimpilin | 2009-01-29 08:00 | ワイナリーの仕事 | Comments(2)
2009年 01月 28日

Vigna del Feudo 1997 Felline

d0139594_911871.jpg


生ハム、フィノッキオーナ、
生サルシッチャ、
チーマ・ディ・ラパのオレキエッテ、
トリッパのトマト煮と。

完全に抜け落ちた琥珀を帯びた熟成感。
いぶりがっこ、豆腐窯。
想像より早い歩の進み。
深く甘く熟した酸に、
抜け落ちた酒質の厚みが覚束ない。
ポテンシャル相応のピークを過ぎて、
趣のある酸だけが独り残る。

by trimpilin | 2009-01-28 14:52 | 晩酌 | Comments(2)
2009年 01月 25日

冬の朝

d0139594_2501045.jpgまだ夜明け前の車は霜に覆われて、
窓もボディも真っ白に凍っている。
ラジオを聴きながらしばらく暖機をして、
窓の氷をいくらか溶かしてから走り出す。

空が明るくなった頃、
霜が張った葡萄畑に立ち、
枝の剪定を進めていく。

指先は悴んで鼻水が垂れてくるが、
畑の勾配を小一時間も歩いていると、
背中がじんわりと汗ばんでくる。

by trimpilin | 2009-01-25 02:52 | ワイナリーの仕事 | Comments(3)
2009年 01月 19日

また、イタリア

d0139594_4461443.jpg


今までで最も長い1ヶ月の日本滞在。

自分が立つ足下を見詰めなおし、
自分が進む道を見据えなおし、
また、再びイタリアへ。

今日からまた一歩づつ、
自分の歩幅で歩いていく。

by trimpilin | 2009-01-19 17:48 | 生活 | Comments(2)