トスカーナのソムリエ

vini.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 10月 18日

Delestage

d0139594_22243276.jpg
葡萄が発酵しているタンクの下から、
果汁だけを一度引き抜き、
それを今度はタンクの上から、
果帽を壊しながら注ぎなおす。

3m近いタンクの上まで梯子を駆け登り、
果汁で果帽を満遍なくかき混ぜるように、
大きなホースを担ぎ動かし続ける。
もわっと霞がかるアルコールの蒸気の中で、
葡萄から立ち昇る二酸化炭素をまともに吸い込むと、
意識が遠のくほど強烈に鼻の奥を刺し、咽かえる。
汗と葡萄でべたべたになりながら、
腕を休めることなく丁寧にかき混ぜ続ける。

発酵中、何度も何度も繰り返される作業。




by trimpilin | 2008-10-18 22:25 | ワイナリーの仕事 | Comments(2)
Commented by raindropsonroses at 2008-10-19 18:54
KAZUKIさんへ。
こんばんは。ワイン造り、いよいよ佳境でしょうか。
僕達は何も知らずにグビグビやってしまいますが(笑)
その陰には大変な作業が沢山あるのですね。
美味しい物、美しい物、繊細な物の陰には、
意外と力仕事が潜んでいることが多いように思うのは僕だけでしょうか……。

ブノワ。
Commented by trimpilin at 2008-10-21 20:51
美味しいものや、美しいものや、繊細なものには、確かに力仕事が多い気がします。
まっとうなもの、とも言い換えられるかもしれませんね。
ワインはグビグビと楽しみましょう。その為のものですので、、


<< Camartina 1993 ...      ワイン王国 47号 >>