トスカーナのソムリエ

vini.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 03月 16日

ビステッカを買いに

d0139594_11124657.jpgビステッカを買いに、
キャンティの田舎の小さな村の、
有名じゃないほうのこだわりの肉屋へ。
肉どころキャンティには、
美味しい肉屋が群雄割拠だが、
その中でもいくつかのこだわりの肉屋は、
店に入った瞬間に、他とは全く違う、
独特の甘い香りがする。
家から村まで車で20分ほどの道のりは、
その間に信号もひとつもない。
葡萄畑のカーブが続く丘の道は、
キャンティでも一番好きな道のひとつ。
剪定を済ませた畑からは春の気配が溢れている。




by trimpilin | 2008-03-16 11:17 | 生活 | Comments(2)
Commented by koinu at 2008-03-16 23:12 x
これぞトスカーナ!という絵ですね。
丘の上の糸杉とおうち、そして澄んだ青い空の美しいこと・・・。
いいですね~、トスカーナの田舎町。

キアーナ牛のビステッカといえば、硬くて美味しくなかったという人もいますが、炭火の香りとしっかりとした肉の味が私は好きです。
日本のステーキに比べずに別の料理として食べた方が美味しくいただけると思いました。
Commented by trimpilin at 2008-03-20 21:35
春のトスカーナは車を走らせてるだけで楽しいです。
イタリアの肉質はいわゆる日本のステーキとは全く別ですものね。
昔、日本から来た肉嫌いの友人がパクパク食べてました。


<< Sforzato di Val...      Colli Bolognesi... >>