2008年 02月 28日

Benvenuto Brunello 2008

d0139594_220164.jpg今年もまた、
Consorzio del Vino Brunello di Montalcino
による試飲会がモンタルチーノで開催された。

153の生産者が参加した今年の主なアイテムは、
Brunello di Montalcino 2003と、
Rosso di Montalcino 2006。

2つ星の2002年とは打って変わり、
協会による2003年ヴィンテージの公式発表は4つ星だが、
雨に泣かされた2002年とは逆に、雨が少なく難しかった年。

酸とタンニンを咀嚼するような旨みの伝統的な味わいと、
より柔らかく丸みのある現代的な造り、
どのようなタイプの造りにしても、
もしくはそのどちらにも当て嵌まらずに、
果実感が驚くほど綺麗に抜き出たものが、ごく少数ある。




by trimpilin | 2008-02-28 22:06 | ワイン | Comments(2)
Commented by ottavio at 2008-02-29 02:01 x
葡萄のポテンシャルそのものなのでしょうか?

デリケートだけど決して弱くない。例えば、時間や移動にも動じず逞しい。
どんなに削ぎ落ちても色褪せず、芯が強く、突き抜ける果実味。
Commented by trimpilin at 2008-03-04 05:39
もちろん葡萄の問題ですし、葡萄以外の問題でもあります。


<< サラミ      夕食会 >>