トスカーナのソムリエ

vini.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 02月 07日

地図

d0139594_19435084.jpgありそうでなかった地図、

I Cru di Enogea Panzano
Le Vigne e Le Cantine

Chianti生産地区の中心に位置する小さな村は、
質の高い小さな生産者が多くバラエティに富む。

Alessandro Masnaghettiによって作られたこの地図は、
畑の大きさや地形、方位、斜面が瞭然で非常に便利。
かつイタリアらしい色使いで眺めていても楽しい。

ダリオ・チェッキーニに貰った一枚。








by trimpilin | 2008-02-07 20:28 | ワイン | Comments(6)
Commented by ss at 2008-02-09 15:14 x
この写真が見れないのは自分だけ?
ウチのブログからリンクを貼っても宜しいでしょうか?
Commented by trimpilin at 2008-02-09 20:02
>ssくん

僕も昨日から見れなくなり、自分だけかと思って放置してました。(笑)
再UPしてみたけど見れるかな?リンクどうもです。
Commented by ss at 2008-02-09 22:36 x
おー、見れました。パンツァーノ行った時、ゲットします。
ハンドルネームは某3ツ星の元ソムリエのワイナリーでしたっけ。
かわいいエティケッタを思い出しました。
Commented by trimpilin at 2008-02-11 08:44
>ssくん

さすが!(笑)
僕もオーナーからこの名前で呼ばれるので付けました。
Commented by 708 at 2008-02-22 22:07 x
はじめまして。私もそのお店で働いていました。小さいほうのシェフは元気でしょうか(笑)?
あのオーナーは、特定の何人か以外は全てその名前で呼びますよね。
半年ぐらい前に偶然日本で再会したときも「トリピリン」でした。

しかし、あの店でソムリエとは。スゴイですね。
また色々記事を見せてもらいます。
お邪魔しました。
Commented by trimpilin at 2008-02-24 01:29
>708さん

はじめまして。
trimpilinは彼の口癖のひとつですね。
ワインもまだまだ勉強中ですが、また遊びに来てください。


<< Voos dai Ciamps...      Barbaresco Bric... >>